シェイクシャックの限定カレーシャック監修のお店はどこ?口コミも!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. Eating and Drinking - 食べ歩き >

シェイクシャックの限定カレーシャック監修のお店はどこ?口コミも!

シェイクシャックの限定メニュー、カレーシャックが2023年7月26日~9月中旬の期間に販売されます。

このハンバーガー、監修しているのは、JR大久保駅の人気店、 魯珈の店主である齋藤絵理さんです。

この記事では、シェイクシャックの限定メニューカレーシャックを監修した魯珈について調べました。

 

 

シェイクシャックの限定メニューカレーシャックを監修したのは?

シェイクシャックの限定メニュー、カレーシャックを監修したのは、SPICY CURRY 魯珈の店主である、齋藤絵理さんです。

SPICY CURRY 魯珈は、JR大久保駅南口から徒歩1分のところにあります。

2016年12月にオープンし、2023年6月7日に、以下の住所に移転しています。

東京都新宿区百人町1-24-8 新宿タウンプラザビル地下1階

 

ミシュランガイドにも掲載される名店!

ミシュランガイドのビューポイントとして、以下の記載があります。

スパイシー カレー 魯珈/Spicy Curry Roka

魯肉飯の「魯」と咖喱の「咖」を合わせた店名。台湾とインドの国民食を合い盛りにした「ろかプレート」に齋藤絵理氏のカレー愛がこもる。研究のためなら海外にまで足を運ぶ貪欲さ。スパイスの香りを第一に、創作意欲を燃やす。鴨肉のキーマはフレンチ、麻婆豆腐カレーは中華と、カレー界に新風を吹き込む。

暑い夏にぴったりのスパイスカレーの名店です。

カレー大好きな店主、齋藤絵理さんが切り盛りしています。

スパイスカレーの女神と言われている齋藤絵理さんは、情熱大陸にも出演され、日本におけるカレー界の最高権威である『Japanese Curry Awards』で新人賞を、『JAPAN MENU AWARD』では、看板メニュー「ろかプレート」で2017年から2年連続3つ星を受賞されています。

情熱大陸

SPICY CURRY 魯珈は記帳制

スパイスカレーの超人気店、SPICY CURRY 魯珈は記帳制となっておいます。

貴重開始時間がアナウンスされていて、空いている好きな時間を選んで名前を書く仕組みです。

記帳したあとは、選んだ時間にお店に行くシステムです。

https://twitter.com/spicycurryroka/status/1675633098405597187

 

シェイクシャックの限定カレーシャックの口コミは?

シェイクシャックの限定カレーシャックは、スパイスカレーの女神と言われている齋藤絵理さんの監修で、美味しいこと間違いありません。

監修の齋藤絵理さんは、このようにツイートしています。

https://twitter.com/erichincurry/status/1679106013704900608

シェイクシャックのパティの美味しさをスパイシーカレーが引き立てる!なんて、想像しただけで食欲をそそりますね。

試食コメントもツイートされていますが、シェイクシャックとのマッチングはぴったりのようです。

https://twitter.com/ShakeShackjpn/status/1679008306688573441

まとめ

シェイクシャックと、SPICY CURRY魯珈とのコラボ限定メニュー、カレーシャックとカレーフライの概要は以下の通りです。

商品名 ︓カレーシャック (※期間限定・⽇本初登場メニュー)

販売期間︓2023年7⽉26⽇(⽔)〜9⽉中旬

販売価格︓シングル 1,030円(税込1,133円)

ダブル 1,380円(税込1,518円)

品名 ︓カレーフライ (※期間限定・⽇本初登場メニュー)

販売期間︓2023年7⽉26⽇(⽔)〜9⽉中旬

販売価格︓760円(税込836円)

暑い夏に、スパイスの効いたシェイクシャックとSPICY CURRY 魯珈とのコラボ限定メニューで、元気に過ごしましょう!

 

 

-Eating and Drinking - 食べ歩き

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar