【日プ女子】剱持菜乃と田中優希がLAPONE GIRLSに!早稲田大学Twinkleとは?会田凛と坂口梨乃も!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. エンタメ >

【日プ女子】剱持菜乃と田中優希がLAPONE GIRLSに!早稲田大学Twinkleとは?会田凛と坂口梨乃も!

剱持菜乃 田中優希 会田凛 坂口梨乃

日プ女子「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」で惜しくもガールズグループME:Iのメンバー11人には選ばれなかったものの、ファイナリストとして最後まで盛り上げてくれた4人がLAPONE GIRLSに所属することが発表されました。

剱持菜乃と田中優希は早稲田大学公認ダンスサークルTwinkleの先輩と後輩の関係にあります。

この記事では、剱持菜乃と田中優希が所属の早稲田大学Twinkleについて調べました。

また、剱持菜乃、田中優希、会田凛と坂口梨乃の日プ女子での活躍を振り返ります。

【日プ女子】剱持菜乃と田中優希がLAPONE GIRLSに!

会田 凛、釼持 菜乃、田中 優希、坂口 梨乃の4名が株式会社LAPONE GIRLSに所属したことが2024年3月29日に発表されました。

LAPONE GIRLSは、LAPONEエンタテインメントの新法人として設立され、所属のガールズグループを専門的に育成し、グローバルで活躍できるようサポートしています。

4月17日(水)にデビューを控える「ME:I」が、専属契約アーティストとして所属しています。

剱持菜乃と田中優希が所属!早稲田大学Twinkleとは?

剱持菜乃と田中優希は早稲田大学公認ダンスサークルTwinkleの先輩と後輩の関係にあります。

オーディションの中でも、互いに励まし合ったり、喜びを分かち合うような場面がありましたね。

https://twitter.com/twinkle_waseda/status/1735121096494784900?s=20

「Twinkle」はK-POPカバーダンスサークルで、「完コピ」にこだわり、K-POPアイドルの振り付け、衣装、表情、踊り方まで本人を意識して活動しています。

4月の新歓公演、5月のサークル内発表会、8月の単独公演、11月の早稲田祭・引退公演、2月の単独公演があります。また、TikTokやYouTubeで動画も公開しています。

2024年4月28日の新歓公演は入場無料で観賞することができます。

https://twitter.com/twinkle_waseda/status/1773192268377194639?s=20

 

【日プ女子】剱持菜乃、田中優希、会田凛と坂口梨乃の日プ女子での活躍

LAPONE GIRLS所属が決まった、会田 凛、釼持 菜乃、田中 優希、坂口 梨乃の4名の日プ女子での活躍を振り返ってみましょう。

会田 凛

会田凛 福島 Cool Girls C->F
MBTI ENTJ
順位 32位->35位->11位->7位->10位->9位->13位
グループバトル SPEED 『Body & Soul』1組 サブボーカル 3 センター
ポジションバトル INI 『Rocketeer』 /Dance
コンセプトバトル 『&ME』 サブボーカル 3  グループ6位
デビュー評価 『想像以上』 サブボーカル 2

会田凛さんといえば、グループバトルで、メンバーが体調不良となり、2人だけでの練習を余儀なくされた状況で頑張っている姿が忘れられませんね。

釼持 菜乃

釼持菜乃 新潟 ミューズの誘惑 B->B
MBTI ESFJ
順位 14位->8位->8位->6位->9位->15位->16位
グループバトル SPEED 『Body & Soul』2組 サブボーカル 2
ポジションバトル LE SSERAFIM 『ANTIFRAGILE - Japanese Ver.』/Dance
コンセプトバトル 『TOXIC』 サブボーカル 4 センター
デビュー評価 『想像以上』 ラッパー 3

釼持 菜乃さんといえば、練習生が選ぶビジュアルナンバーワン!

グループバトルでは、緊張感あるミーティングで居眠りしてしまうような場面がありましたが、それでも憎めないキャラクターが魅力です。

https://www.youtube.com/watch?v=pH6vDqH7bIo&t=72s

田中優希

田中優希 神奈川 High Queens B->A
MBTI ISFP
順位 21位->24位->26位->20位->19位->16位->15位
グループバトル NewJeans 『Hype Boy』1組 サブボーカル 3
ポジションバトル PROWDMON,LAS『RUN RUN』 /Dance
コンセプトバトル 『TOXIC』 サブボーカル 2 リーダー
デビュー評価 『想像以上』 サブボーカル 3

田中優希さんは、その高身長とダンスの実力で注目を集めました。特に、コンセプト評価ではリーダーとして圧倒的なパフォーマンスを見せ、会場を盛り上げ、トレーナー陣からも「優希すごい」「一番良かった」と絶賛されました。

坂口梨乃

坂口梨乃 神奈川 Remember me? B->A
MBTI INFJ
順位 25位->17位->14位->17位->18位->12位->12位
グループバトル BLACKPINK 『How you Like That - Japanese Ver』1組 サブボーカル 3
ポジションバトル 宇多田ヒカル『First Love』 /VOCAL リーダー
コンセプトバトル 『小悪魔(Baddie)』 メインボーカル
デビュー評価 『想像以上』 ラッパー 2

坂口梨乃さんの安定感のあるパフォーマンスは「オールラウンダー」としての評価を受け、ポジションバトルでは宇多田ヒカルの「First Love」を歌唱し、低音も高音も終始安定感のある歌声を披露しました。性格の良さも話題になり、他のメンバーに自分が経験してきたことを惜しみなく共有する姿勢が見られました。

 

まとめ

日プ女子「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」で惜しくもガールズグループME:Iのメンバー11人には選ばれなかったものの、ファイナリストとして最後まで盛り上げてくれた4人がLAPONE GIRLSに所属することが発表されました。

剱持菜乃と田中優希は早稲田大学公認ダンスサークルTwinkleの先輩と後輩の関係にあります。

「Twinkle」はK-POPカバーダンスサークルで、「完コピ」にこだわり、K-POPアイドルの振り付け、衣装、表情、踊り方まで本人を意識して活動しています。

2024年4月28日の新歓公演は入場無料で観賞することができます。

そそて、剱持菜乃、田中優希、会田凛と坂口梨乃の日プ女子での活躍を振り返りました。

ME:Iの11人と比べても、全く遜色のない4人であることがわかります。

この発表を心待ちにしていたファンも多く、今後の活躍に注目ですね!

 

-エンタメ

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar