【おいハンサム】 ミチルと千鶴の立ち話のまとめ!源太郎を見送るときの声掛けも!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. エンタメ >

【おいハンサム】 ミチルと千鶴の立ち話のまとめ!源太郎を見送るときの声掛けも!

『おいハンサム!!』は、2022年1月8日から2月26日まで、東海テレビ制作・フジテレビ系列の「土ドラ」枠で放送された深夜ドラマですが、2024年4月6日からシーズン2の放送、そして、映画化が決定しました。

「食べて、恋して、人は生きている…」クスッと笑えて、お腹もすく、「恋」と「家族」と「ゴハン」をめぐる見たことのない最新コメディ。といううたい文句で始まった『おいハンサム!!』ですが、本編と合わせて楽しみなのは、母、伊藤千鶴と、近所の主婦、ミチルの立ち話と、千鶴が出勤する源太郎にかける一言。

この記事では、『おいハンサム!!』各話の、千鶴とミチルの立ち話と、千鶴が出勤する源太郎にかける一言をまとめました。

【おいハンサム】ミチルと千鶴の立ち話のまとめ!

『おいハンサム!!』本編と合わせて楽しみなのが、藤田朋子さん演じるご近所さんのミチルと伊藤家の母、千鶴の立ち話。

いかにも普通にありそうな立ち話。興奮してネタを持ってくるミチルに、冷ややかに対応する千鶴。その掛け合いがたまらないですよね。

第1話

ミチル:そのお店ものすごく美味しいらしいわよ。松雪京香がこっそり教えてくれた。

女性:どういうこと、すごくない?

千鶴:松雪京香と直接話す機会あったの?

ミチル:直接じゃないんだけどね、テレビで言ってた。ここだけの話だって。内緒だからね。

第2話

ミチル:カシューナッツ買わないと!早くスーパーいかないとかシューが売り切れちゃう!

千鶴:えっ!

ミチル:「今朝もズバッと!」で中条マリカが言ってたの!すっごく体にいいんだって。一緒に行く?

千鶴:後で行きます。

第3話

ミチル:千鶴さんそれじゃ駄目なのよ。捨てるかどうか迷ったときには、その物に自分のハートでかたりかけてみるの。ハートがビビッとこなかったら捨てていいの。

千鶴:へえ~

ミチル:ねっ、そうしないとどんどん物が増えて行っちゃうでしょ。ハートに

第4話

千鶴:へえ、今度試してみます。

ミチル:ダイエットにいいんだって。痩せるんだって。

千鶴:後で買いにいってみます。

ミチル:あっ!もうないわよ。私が買い占めちゃったから。ところてん。

千鶴:あら~

ミチル:ねえ、千鶴さん分けようか?定価プラス手間賃で譲るわよ。

千鶴;結構です。

第5話

ミチル:一緒にビジネスしない?誰でも簡単にスマホつ一つで稼げる方法があんのよ。でもね、人に知られるとまずいから秘密なの。

千鶴:それ、誰に教えてもらったの?秘密の方法なのに。

ミチル:ノウハウよ。フフッ、今度その稼げるノウハウの会員だけの集会があるんだけど、来ない?

千鶴:会員じゃないから遠慮しとくわ。

ミチル:せっかくのノウハウ...ノウハウなのよ!

第6話

ミチル:雨やんだわね。商店街のビンゴ大会の商品の目録がぬれちゃったわ。

千鶴:あら、すごいじゃない。

ミチル:一等よ。

千鶴:一番最初に数字が揃ったの?

ミチル:揃わないわよ。適当なタイミングで真っ先にビンゴ!って名乗り出れば用紙なんて誰もわざわざ確認しないんだから。豪華熱海温泉2泊3日の旅。ねえねえねえねえ、一緒に行かない?

第7話

千鶴:隣の駅の南口も再開発されるみたいよ。最近どこ行っても同じようなロータリーにチェーン店のごはん屋、チェーン店のコーヒー屋、チェーン店の薬屋、携帯ショップしかないから。つまんないわよね~。

ミチル:何言ってんのよ!?千鶴さん。どこ行っても同じ味、同じ商品、同じ接客なのが安心だし、一切頭も使わなくて楽じゃない!ここは初めてのお店だけどどんなかしら?とか、ここは入ったことないからどっちに入ろうかなんて、迷ってるのはストレスよ!何も考えずに済むのが人間にとって究極の幸せなのよ。

最終話

ミチル:宝くじの当せん番号は、下一桁が2の倍数である確率が高いらしいわよ。テレビで麺タリスチオの藤岡ヒロムが言ってた。だから宝くじを買うときは、下一桁が2の倍数な番号を買うと当たりやすいわよ。3の倍数や5の倍数なんかより、断然2の倍数なんですって!

千鶴:数字の2つに1つは2の倍数だからじゃない?

『おいハンサム!!2』にもミチルの出演が発表されています。

毎回、どんなネタが飛び出すのか、楽しみですね。

『おいハンサム!!』は Amazon Prime Videoで

Amazon Prime Video

ディレクターズカット版の DVD も販売されています。


【おいハンサム】源太郎を見送るときの声掛け!

『おいハンサム!!』本編と合わせてもうひとつ楽しみなのが、千鶴が出勤する源太郎にかける一言。

規則性も感じられず、第4話は普通の声掛けだったりして、全く予想がつかない源太郎への掛け声です。

第1話:いってらっさーい

第2話:いってらったーい

第3話:いってわっかなーい

第4話:いってらっしゃ~い

第5話:いってちょはっか~い

第6話:いってたべんしゃ~い

第7話:ゆっくりたべなさ~い

最終話:いってくうしんさ~い

『おいハンサム!!2』でも、このまま続くのか不明ですが、全く予想できない掛け声を、予想してみるのも良いかもしれません。

まとめ

シーズン2の放送、そして、映画化が決定した、『おいハンサム!!』

本編以外にも楽しい仕掛けがいろいろあって、楽しいドラマです。

この記事では、『おいハンサム!!』各話の、千鶴とミチルの立ち話と、千鶴が出勤する源太郎にかける一言をまとめましたが、『おいハンサム!!2』と、映画がどのような展開で描かれるのか、今から楽しみですね!

『おいハンサム!!』関連の記事はこちら!

 

 

-エンタメ

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar