【石橋貴明のベースボールのおかげです】タカさんがメジャーリーガーに知られている理由は?実はハリウッドスター!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. エンタメ >

【石橋貴明のベースボールのおかげです】タカさんがメジャーリーガーに知られている理由は?実はハリウッドスター!

ABEMAで配信されている「石橋貴明のベースボールのおかげです!」が注目されています。

2024年3月28日の放送では、MLBのキャンプ地アリゾナではパドレスのキャンプを取材、ダルビッシュ有選手と対談しました。

また、パドレスのメジャーリーガーから声を掛けられるタカさん。

この記事では、石橋貴明さんがメジャーリーガーに知られている理由を解説します。

【石橋貴明のベースボールのおかげです】タカさんがメジャーリーガーに知られている理由は?

「石橋貴明のベースボールのおかげです!」は、ABEMA で全5回にわたって配信されます。この番組では石橋貴明が開幕を目前に控えたメジャーリーグのキャンプ地や練習試合を訪問。現役日本人選手や元プロ野球選手にインタビューします。

初回の放送となった、2024年3月28日の放送では、MLBのキャンプ地アリゾナでパドレスのキャンプを取材、ダルビッシュ有選手との対談が放送されましたが、パドレスのスーパースター、ボガーツ選手、マチャド選手、タティスJr.選手、と談笑する場面がありました。

このスーパースターたちが石橋貴明さんに対して、タカ・タナカ知ってるよと、フレンドリーに接していますが、タカ・タナカとは誰なのでしょうか?

タカ・タナカって誰?

パドレスのスーパースターも知っているタカ・タナカ。

実は、石橋貴明さんは、タカ・タナカとしてアメリカの野球ファンには知られた存在です。

石橋貴明さんは帝京高校野球部の出身ですが、野球経験とその体格の良さから、チャーリーシーン主演のメジャーリーグを舞台にしたコメディ映画『メジャーリーグ』の続編、1994年公開の『メジャーリーグ2』と1998年の『メジャーリーグ3』の外野手「タカ・タナカ」役に抜擢されました。

メジャーリーグのスーパースターも幼少期に映画「メジャーリーグ」3作品を観たと思われ、映画の中で個性的なキャラクターであったタカ・タナカのことは、良く知っていたのでしょう。

「石橋貴明のベースボールのおかげです!」は、ABEMAにて配信!次回は2024年4月4日22:00配信です!

【石橋貴明のベースボールのおかげです】タカ・タナカの役柄は?

映画「メジャーリーグ」3作品の概要と、タカ・タナカの役割は以下の通りです。

メジャーリーグ

映画『メジャーリーグ』は、1989年に公開されたアメリカのコメディスポーツ映画です。この映画は、34年間も優勝から遠ざかっている弱小球団クリーブランド・インディアンスを舞台にしています。新オーナーのレイチェル・フェルプスは、チームをマイアミに移転させるために、わざと最下位を狙うような選手たちを集めます。しかし、集められた選手たちは、それぞれの個性を活かして快進撃を見せ始め、チームは予想外の成功を収めます。

メジャーリーグ2

映画『メジャーリーグ2』(1994年公開)は、前作での奇跡の逆転優勝から一転、新シーズンで低迷するクリーブランド・インディアンスのチームを描いたコメディ映画です。チームは自分らしさを出せずに苦戦しますが、日本から助っ人としてやってきたタカ・タナカ選手の大和魂に触発され、徐々に調子を取り戻していきます。主要キャストには、チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、コービン・バーンセンなどが名を連ね、石橋貴明さんががハリウッドデビューを飾った作品でもあります。舞台となる野球の世界、選手たちの個性的なキャラクター、そしてチームワークを取り戻していく過程が、ユーモアを交えて描かれています。]

メジャーリーグ3

映画『メジャーリーグ3』は、1998年に公開されたアメリカのコメディ映画で、『メジャーリーグ2』の続編です。この作品では、前作までのクリーブランド・インディアンスに代わり、マイナーリーグの落ちこぼれ球団、ミネソタ・ツインズ傘下のAAA級チーム「サウスキャロライナ・バズ」(日本語吹き替え版では「ブンブンズ」)が舞台となっています。

カリフォルニアのマイナーリーグで投手としてプレーしていたガス・カントレルは、年齢による身体の衰えと共に打者に打ち込まれるようになります。ある日、反則を行い退場させられた後、引退を決意しますが、ミネソタ・ツインズのオーナーである親友のロジャー・ドーンから「マイナーリーグ球団の監督にならないか?」と誘われます。最初は断るガスですが、ドーンに説得され、「サウスキャロライナ・バズ」の監督に就任することになります。

しかし、チームには問題を抱えた選手たちがおり、ガスは彼らを鍛え直すために様々な特訓を課します。さらに、元メジャーリーガーのペドロ・セラノやタカ・タナカをチームに加入させ、チームを立て直していきます。やがて、バズは連戦連勝し、首位に躍り出る大活躍を見せます。そして、メジャーリーグのツインズとのエキシビジョンマッチに挑むことになります。

タカ・タナカの役柄は?

映画『メジャーリーグ2』におけるタカ・タナカの役柄は、東京ジャイアンツからクリーブランド・インディアンスに加入した助っ人日本人選手です。彼は外野手として登場し、背番号16をつけています。タナカは、その強靭な肉体とカミカゼプレーと称される勇敢な守備でチームを鼓舞し、チームメイトに闘争心を呼び覚ます重要な役割を果たしますまた、彼のキャラクターは英語が不得意でありながらも、熱い心と大和魂を持ってチームに貢献する姿が描かれています。

映画『メジャーリーグ3』では、タカ・タナカは前作『メジャーリーグ2』に引き続き登場します。彼は一時野球から離れてテーマパークのオーナーとなっていましたが、ガス・カントレル監督に誘われてサウスキャロライナ・バズ(ブンブンズ)の一員としてチームに加わります。タナカは相変わらずペドロ・セラノと仲が良く、チームのムードメーカーとして活躍します。ブンブンズでの背番号は21です。彼のキャラクターは、前作に引き続きチームに貢献する熱い心と大和魂を持った選手として描かれています。

「メジャーリーグ」3作品はU-NEXT で配信しています!

まとめ

ABEMAで配信されている「石橋貴明のベースボールのおかげです!」が注目されています。

野球経験と選手とも親交がある石橋貴明さんの取材、インタビューは、興味深いのもがありますが、さらに、映画「メジャーリーグ2」「メジャーリーグ3」にも出演していたことから、メジャーリーグのスーパースターからも注目される存在であることが、番組をさらに面白くしていますね。

次回は2024年4月4日22:00配信ですが、全5回の放送が楽しみですね!

 

-エンタメ

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar