【相棒22】新田神社の場所や御利益は?エンディングのロケ地情報も!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. エンタメ >

【相棒22】新田神社の場所や御利益は?エンディングのロケ地情報も!

相棒22第15話でダルメシアンジャスパーのブレスレットを授与する神社として登場した新田神社

この記事では、自然に囲まれた落ち着きのある新田神社について調べました。

また、相棒22第15話のエンディングの散歩道のロケ地についても解説します。

【相棒22】新田神社の場所や御利益は?

相棒22第15話でダルメシアンジャスパーのブレスレットを授与する神社として登場した新田神社は、東京都大田区にあります。

新田神社は、南北朝時代に武蔵野合戦で活躍した新田義興公を祀る神社です。

義興公は、足利尊氏と対立した後醍醐天皇の皇子である懐良親王を奉じて、武蔵野で足利方と戦いました。しかし、矢口の渡しで裏切りに遭い、懐良親王とともに討ち死にしました。その後、義興公の御霊を鎮めるために、武蔵野の地に新田神社が創建されました。

神社の境内には、義興公の墳墓や破魔矢発祥の地とされる狛犬など、歴史的なものが多くあります。また、樹齢700年のケヤキの神木や稲荷神社なども見どころです。

新田神社は、古くからの信仰を感じさせる厳かさと、自然に囲まれた落ち着きがある神社です。

新田神社の御利益は?

新田神社の公式ホームページによると、新田神社の御利益は、「家運隆昌」「家内安全」「厄除招福」「必勝開運」「恋愛成就」「合格成就」などを授けていただけるといわれています。

また、新田神社は破魔矢発祥の地とされており、破魔矢をお守りとして授かることができます。

また、新田神社は、縁結びや恋愛成就に効果があるとされるパワースポットです。

境内には、タイポグラフィーのアーティストである浅葉克巳氏が制作した「LOVE神社」という石の彫刻があります。この彫刻は、写真を撮ると幸せが訪れるという願いを込めて作られたもので、SNSで話題になりました。

新田神社は「LOVE守」というお守りも授与しており、良縁・恋愛成就・運気アップのご利益があるといわれています。このように、新田神社は、古来からの歴史と現代のアートが融合した、独特な魅力を持つ神社です。

https://twitter.com/Omairi_Biyori/status/1734006917897519156?s=20

 

限定の御朱印は華やかでとても素敵ですね。

東急線花御朱印巡りが開催されているので、この機会に、新田神社だけではなく、対象に神社を参拝したいですね。

【相棒22】15話のエンディングのロケ地は?

相棒22第15話のエンディングで特命係の2人と、善家さんが歩きながら会話していた散歩道。

東京都世田谷区の東急田園都市線用賀駅から、砧公園方面に続く、用賀プロムナード(用賀いらか道)です。

用賀いらか道は、瓦を敷き詰めた舗装や瓦のオブジェが特徴的です。この道は、歩く人の快適さを重視したデザインで、せせらぎやベンチ、街灯などが整備されています。また、路面には百人一首の和歌が彫られた瓦が敷かれており、歩きながら日本の古典文化に触れることができます。

用賀いらか道は、世田谷区の地域風景資産に選定されており、四季折々の花や木が美しく彩る憩いの場となっています。

砧公園から世田谷美術館へと向かう散歩道として、利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

相棒22第15話のロケ地として登場した、新田神社と用賀いらか道について解説しました。

どちらも東京23区の西側にあり、静かな環境の中にあります。

暖かい季節が訪れたら、どちらも訪れてみたい場所ですね。

相棒関連記事はこちら。

 

-エンタメ

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar