ゴジラマイナスワンのロケ地は?コラボイベント情報も!

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. 映画 >

ゴジラマイナスワンのロケ地は?コラボイベント情報も!

ゴジラマイナスワンが、2023年11月3日に公開され注目を集めています。

この記事では、ゴジラマイナスワンの主なロケ地と、ロケ地がコラボして実施しているコラボイベントの情報をお伝えします。

 

ゴジラマイナスワンのロケ地は?

ゴジラマイナスワンの概要は?

『ゴジラ-1.0』(ゴジラ マイナスワン、英題: GODZILLA MINUS ONE)は、2023年11月3日に公開された、TOHOスタジオとROBOT制作による日本の映画です。この映画は、戦後間もない日本を舞台にしており、山崎貴の脚本、VFX、および監督による怪獣映画となっています​。

『ゴジラ-1.0』はゴジラの70周年記念作品として制作され、日本版ゴジラとしては『シン・ゴジラ』(2016年)以来の制作で、通算30作目となります。戦後間もなく、多くの都市が焦土と化し、「無=ゼロ」となっていた日本にゴジラが上陸し、日本は「負=マイナス」の状況に置かれてしまいます。この作品ではゴジラが人間に襲いかかる恐るべき災厄として描かれています​。

戦後の焦土と化した日本に突如ゴジラが出現し、圧倒的な力で日本を「負=マイナス」に導くというストーリーが展開されます。名もなき人々がゴジラに立ち向かおうとする姿が描かれています​3​。

主要キャストとしては、敷島浩一役の神木隆之介と大石典子役の浜辺美波が登場し、荒廃した日本での彼らの運命が描かれています​。

 

 

 

ゴジラマイナスワンのロケ地は?

『ゴジラ-1.0』(ゴジラ マイナスワン、英題: GODZILLA MINUS ONE)のロケ地として以下の地域、場所が確認されています。

茨城県

静岡県浜松市:遠州灘

静岡県浜松市:浜名湖

静岡県浜松市:EXPASA浜名湖

長野県岡谷市:旧岡谷市役所庁舎

ゴジラマイナスワンのロケ地コラボイベント情報!

『ゴジラ-1.0』(ゴジラ マイナスワン、英題: GODZILLA MINUS ONE)の撮影を行った茨城県・浜松市・岡谷市では、公開に合わせたコラボレーションイベント、「ロケ地周遊作戦!」が開催されています。

スタンプラリー

『ゴジラ-1.0』公開記念のスタンプラリーイベントは、茨城県、浜松市、岡谷市の3地区で合同で開催されています。このイベントでは、各地区でロケ地を巡りながらスタンプを集め、豪華景品を当てるチャンスがあります​。

• 実施期間
2023年11月3日(金・祝)〜 2024年1月31日(水)
• 開催場所(スタンプ設置場所)
茨城県:道の駅グランテラス筑西、筑波海軍航空隊記念館、茨城県庁 展望ロビー、 みほふれ愛プラザ
浜松市:EXPASA浜名湖、浜松市観光インフォメーションセンター
岡谷市:レイクウォーク岡⾕、岡谷スカラ座7
• 参加条件
誰でもご参加いただけます。
各地区内で全スタンプをGETすると、ノベルティに加え、豪華景品が当たる抽選への参加ができます。(最大3口応募が可能)

スタンプを押したロケ地マップを持って、地区内のハブ地点/インフォメーションセンターへ向かいます。スタンプを押したページをスタッフに見せていただくと、オリジナルのノベルティと抽選応募ステッカーがもらえます。

ハブ地点/インフォメーションセンターの情報、ノベルティの詳細は、公式サイトを参照ください。

スタンプラリーイベント 公式サイト

 

茨城県コラボイベント

鹿島海軍航空隊跡にて、衣装展示やロケ時のスチール公開、ゴジラシリーズ過去作のパネル展示を実施。
11月中旬からは敷地内でのコラボ謎解きイベントも実施します。

開催日時

11月11日(土)~ ※土日のみ公開 9:00〜17:00(最終入場15:00)

開催地

美浦村大山2014-8

 

道の駅グランテラス筑西内にて、劇中登場のセットを再現・展示。

開催日時

11月3日(金・祝)~5日(日)、12月29日(金)~2024年1月8日(月・祝)

※1月1日は道の駅休館営業時間に応じて9:00~18:00まで開催。

開催地

茨城県筑西市川澄1850 道の駅グランテラス筑西内

 

茨城県にある『ゴジラ-1.0』のロケ地をめぐる日帰りバスツアーが開催されます。

開催日時

12月16日(土)

価格

6,500円(ロケ弁付き)

開催地

つくばエクスプレスつくば駅またはJR土浦駅集合・解散予定。

静岡県浜松市コラボイベント

 

ボートレース浜名湖では、劇中登場⾐装の展⽰や映画ゴジラの歴代ポスターの展示をお楽しみいただけます。

開催日時

12月9日(土)、12月10日(日)

開催地

ボートレース浜名湖

 

EXPASA浜名湖では、ロケ地合同スタンプラリー、ゴジラコラボメニューの販売に加えて、劇中登場衣装や歴代ゴジラ映画ポスターを展示し、屋外では本作登場ゴジラの実寸大の足跡を設置いたします。一般道からも駐車場「ぷらっとパーク」が利用できます。

開催日時

10月28日(土)~1月31日(水)

※スタンプラリーは11月3日(金)~1月31日(水)

※ゴジラコラボメニューは10月28日(土)~11月30日(木)まで

開催地

E1 東名高速道路 EXPASA浜名湖(上下集約)

 

長野県岡谷市コラボイベント

 

コラボ謎解きゲーム「ゴジラと伝承の箱」

岡谷市内の各地にある手がかりをもとに謎にチャレンジ!

クリアすると景品が当たる抽選に応募できるほか、謎解きイベント の参加者は岡谷市限定オリジナルカードを入手できます。 ※本イベントはスマートフォンおよびLINEアプリを使用します。

開催日時

11月3日(金・祝)~1月31日(水)

キット販売場所

岡谷市観光案内所(JR岡谷駅構内)

岡谷市観光協会事務局(岡谷市役所4階)

参加費

1,000円

 

旧岡谷市役所庁舎特別公開イベント

映画のロケが行われた旧岡谷市役所庁舎が期間限定で公開

※2階のみの公開。 ※人数限定の開催となりますので、事前申込が必要です。

開催日時

2023年11月23日(木・祝)25日(土)26(日)各回30分

・午前(10:00~12:00)

・午後(13:00~15:00)

申込期間

11月3日(金・祝)~11月10日(金)17:00

事前申込は、公式サイトを参照ください。

コラボイベント公式ページ

※定員を超えた場合は抽選となります。

※当選者には11月16日(木)までにメールでお知らせいたします。

所在地

長野県岡谷市幸町8-1

 

その他、コラボイベントの詳細は、公式ページをご覧ください。

コラボイベント公式ページ

まとめ

ゴジラマイナスワンが、2023年11月3日に公開され注目を集めていますが、ロケ地も共同でコラボイベントを実施しています。

また、それぞれ独自のコラボイベントも企画されています。

この機会に、それぞれのロケ地を訪ねてみてはいかがでしょうか。

岡谷市を含む長野県の諏訪エリアがロケ地となった、映画「怪物」の記事も合わせてご覧ください。

 

-映画

error: Content is protected !!

© 2024 harapekostar