【相棒22】再登場の落語家は誰?22年前の事件とは?奥様役は元アイドルの?

本ページはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています
  1. HOME >
  2. Fun - 趣味 >
  3. Entertainment - エンタメ >

【相棒22】再登場の落語家は誰?22年前の事件とは?奥様役は元アイドルの?

相棒22第16話が2024年2月14日に放送されますが、出演する落語家について、相棒ファンからは再登場に懐かしさと期待の声があがっています。

20年以上の時を経て、再登場する落語家とは?22年前に落語家がかかわった事件とは?

この記事では、相棒22第16話に登場する落語家と、元アイドルが演じる落語家の妻について解説します。

【相棒22】再登場の落語家は誰?

相棒22第16話に落語家、橘亭青楽を演じるのは小宮孝泰さんです。

落語家、橘亭青楽は、2002年10月23日放送の相棒 season1 第3話に登場しています。このお話での事件により、服役することになったのですが、相棒22第16話では、出所後の橘亭青楽が、再び事件に巻き込まれるお話です。

お笑いトリオのコント赤信号のメンバーである小宮孝泰さんですが、高校時代に落語研究会を創部し、明治大学でも落語研究会に所属していました。

また、役者たちによる落語と演芸の会「ごらく亭」を立ち上げて活動していて、落語家の役は、まさに適役と言えるでしょう。

相棒 season1 第3話では、落語の演目のひとつである『手紙無筆』を披露しています。

created by Rinker
¥1,780 (2024/06/25 17:35:12時点 楽天市場調べ-詳細)

なお、小宮孝泰さんは、相棒 season1 第3話の他にも、2回、相棒に出演しています。

Season15 第10話『帰還』(2017年1月1日放送) - 国奥正和 役
Season20 第12話『お宝探し』(2022年1月19日放送) - 安岡宏 役

【相棒22】22年前の事件とは?

相棒 season1 第3話で、落語家、橘亭青楽は、事件の犯人となってしまうのですが、その背景には、以下のような理由がありました。

• 青楽は、元アイドルの妻・美奈子が過去に起こした事故をネタにして脅迫してきた売人の加賀山に対して、怒りと恐怖を感じていました。

• 青楽は、加賀山に金を渡すために歩道橋に呼び出されましたが、そこで加賀山が美奈子の写真を見せてからかいました。青楽は、美奈子を侮辱されたことに激昂し、思わず加賀山を突き落としました。

犯罪を犯してしまった橘亭青楽ですが、脅迫されている妻に対する愛情がそうさせてしまったともいえるお話でした。

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

【相棒22】奥様役は元アイドルの?

相棒 season1 第3話で、落語家、橘亭青楽の妻を演じていたのは、大西結花さんです。

大西結花さんといえば、『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』に風間三姉妹の長姉として、浅香唯さん、中村由真さんとともに出演していました。

鋼製の折鶴をが武器だったことを思い出します。

SNSやブログでも幅広く情報発信されています。温泉ソムリエなども取得されて、幅広く活躍されていますね。

相棒 season1 第3話では、落語家、橘亭青楽の元アイドルの素敵な妻の役を演じていましたが、相棒22第16話でも、おしどり夫婦の妻として、素敵な姿を見せてくれることを期待しましょう。

まとめ

相棒22第16話に登場する落語家と、元アイドルが演じる落語家の妻について解説しました。

20年以上の時を経ての再登場するとは、相棒の長い歴史を知るファンにとっては、放送前からドキドキですね。

仲良しの夫婦を演じていた小宮孝泰さんと大西結花さん。今回の放送でも22年後の仲良し夫婦の姿を観るのが楽しみですね。

相棒関連の記事はこちらから!

 

-Entertainment - エンタメ

error: Content is protected !!